印刷する

後藤・中村式2爪釣針鈎型開創器 中

製品コード
M-2101M
本体参考価格
38,000円(税抜)

局面に応じた理想的な開創を自在に実現するマストアイテム。

当社『中村氏 釣針型開創鈎』をモディファイした2 本の鈎に、特殊スプリングと特殊クレンメを取り付け、 眼瞼下垂手術をはじめ、眼形成術において皮膚切開創を開いた状態で固定することが可能となるよう設計されました。 ご考案者 後藤 浩 先生(東京医科大学病院 眼科)コメント 「中村氏 釣針鈎の特性と利便性を生かした眼付属器手術、特に眼瞼下垂手術の際の開創に便利なグッズです。ひとつで幅広の開創が可能です。また、従来の釣針鈎使用時に必要であった牽引用の糸や固定用の鉗子はもう要りません。」

  • この製品に関するお問い合わせ
  • この製品のカタログ請求
仕様1 13.5
クラス分類 JMDN 70943000
JAN 4547451321484

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • カタログ請求