印刷する

前嚢下ワイパー

製品コード
M-2023
本体参考価格
32,000円(税抜)

前嚢下残留皮質をワイパーのごとくこそぎ取る優れもの。

静岡市静岡市立静岡病院眼科堀井崇弘先生のご指導により開発された製品です。 堀井先生コメン卜 「白内障手術時の残留上皮細胞や残留皮質は、術後の後発白内障、前嚢混濁、前嚢収縮の一因であり、それらが視機能低下をもたらし、さらに眼底検査、眼底治療を困難にします。この前嚢下ワイパーは、サイドポートより挿入でき、全周の前嚢下残留皮質をこそぎ取ることで、よりきれいな白内障術後となります。手順は、I/A終了後、嚢内に粘弾性物質を満たしてから、乙の前嚢下ワイパーで前嚢下残留皮質を除去し、眼内レンズを挿入後I/Aにて前房洗浄すれば、ほとんど手聞はかかりません。」

  • この製品に関するお問い合わせ
  • この製品のカタログ請求
クラス分類 JMDN 11701001
JAN 4547451330639

YouTube動画

  • M-2023 前嚢下ワイパー

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • カタログ請求