印刷する

角膜切片切除用剪刀 HAYATE式

製品コード
M-2213
本体参考価格
65,000円(税抜)

ドナー眼からフリーハンドで必要最低限の移植切片の作成が可能。

ご考案者 中川 迅 先生(東京医科大学病院 眼科)コメント 「ドナー眼球に対してはDSAEK graft 作成のため、強角膜片は輪部からある一定の距離(3.5mm) が必要とされる。この剪刀は角膜輪部から一定に3.5mm 幅で切除できるガイドを有しており、ストレスなく強角膜片作成を可能とする。またドナー眼から直接的に、強角膜片として摘出する事も可能である。」

  • この製品に関するお問い合わせ
  • この製品のカタログ請求
全長 112 刃先 9
クラス分類 JMDN 35327001
JAN 4547451328919

YouTube動画

  • M-2213 角膜切片切除用剪刀

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • カタログ請求