印刷する

下眼瞼挟瞼器 大

製品コード
M-2019L
本体参考価格
20,000円(税抜)

下眼瞼全域をカバーする便利な挟瞼器。

ご考案者 中内 一揚 先生(兵庫医科大学病院 眼科)コメント 「今までの挟瞼器より、更に横長形状で下眼瞼全域をカバーできます。これにより、内眥から外眥まで一度で切開することが可能です。Jones 手術やHotz 手術を行うのに適しています。大は男性用、中は女性用、小は小児用を想定して開発しました。」

  • この製品に関するお問い合わせ
  • この製品のカタログ請求
全長 114 仕様1
35×21 クラス分類
JMDN 35801000 JAN 4547451327264

関連製品

製品コード 製品名
M-2019S 下眼瞼挟瞼器 小

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • カタログ請求